おちょやん

【おちょやん】に原作はあるの?パクリ疑惑を徹底調査!

おちょやん
おちょやん
https://www.nhk.or.jp/

朝ドラ おちょやん

永山瑛太/
最高の離婚

朝ドラ「おちょやん」に原作はあるの?

戸田恵梨香/
大恋愛

ドラマ「おちょやん」にパクリ疑惑があるって本当?

黒木華/
凪のお暇

杉咲花主演の「おちょやん」について知りたい!

朝ドラ「おちょやん」の原作が気になるあなたのために、

Syuto

これまで100本以上毎日ドラマを見ているドラマバカ大学生”Syuto”が1~10までご紹介します!!

.

.

朝ドラ【おちょやん】に原作はあるの?

まずは、朝ドラ「おちょやん」に原作はあるのかどうかについて調べていきましょう!原作は存在するのか、それとも脚本家による完全オリジナル作品なのか。。。

朝ドラ「おちょやん」は脚本家・八津弘幸
による完全オリジナルストーリーです!

おちょやん
https://www.nhk.or.jp/

朝ドラ「おちょやん」は、脚本家・八津弘幸さんが担当した完全オリジナルストーリーとなっています。

「おちょやん」は、上方女優の浪花千栄子さんを題材に、戦前から戦後の大阪で貧しく生まれた少女が女優を目指す生涯を描くヒューマンドラマとなっています。

脚本家・八津弘幸さんはこれまで、堺雅人さんが主演を務め社会現象を起こした「半沢直樹」や「下町ロケット」「陸王」など、年代を超えた数々の大ヒット作を世にはなってきた名脚本家さんです。

そんな八津弘幸さんは今回、初めて連続テレビ小説の脚本を担当します。果たして、国民から圧倒的な支持を集めている八津弘幸さんは、朝ドラ枠でどの様な世界観を届けてくれるのでしょうか。

「朝ドラの王道に遊び心も加えてこれまでとは違う、良い意味で進化する朝ドラをみなさんにお届けできたら」と本人も語られています。楽しみですね。

.

.

脚本家・八津弘幸とは?

生年月日1971年09月01日
出身地栃木県下都賀郡藤岡町
身長
体重
血液型
代表作半沢直樹/下町ロケット他
結婚に関して

八津弘幸さんは、栃木県出身の脚本家さんです。脚本家だけでなく、映画脚本や漫画原作を担当したりと、大変マルチな方です。

有名な代表作として「半沢直樹」が取り挙げられることが多いと思いますが、「ルーズヴェルトゲーム」「小さな巨人」「流星ワゴン」などの脚本も務められています。

これだけの大ヒット作を世にはなっている八津弘幸さん。恐るべしですね。。

.

.

「おちょやん」にパクリ疑惑?男子大学生が徹底調査!!

おちょやん
https://www.nhk.or.jp/

朝ドラ「おちょやん」が完全オリジナルストーリーとして放送されることが分かりましたが、ここで気になるのが、

「おちょやん」にパクリ疑惑はあるのか?

という点です!

そこで今回は、「おちょやん」に関するパクリ疑惑について、調べていきましょう。

「おちょやん」にパクリ疑惑はなし!
類似している作品もありませんでした!!

おちょやん
https://www.nhk.or.jp/

色々と調べてみた結果、現時点でパクリ疑惑が出ているような情報は見けられませんでした。公式でも、八津弘幸さんの完全オリジナルストーリーと記述されていますので、盗作などの疑いはなさそうです。

また、「あのドラマと似ているんじゃない?」など類似しているのではないかと疑われるような作品も見受けられませんでした。

朝ドラという、一般的なドラマ形態とは異なるカテゴリーの作品ですので、似ていると感じるドラマは少ないのでしょうね。

今後ドラマが進んでいくにつれて、似ている作品が出てくるかもしれませんが、パクリ疑惑は全くないといってよいでしょう。オリジナルストーリーとして楽しみたいですね!

.

朝ドラ「おちょやん」 あらすじ/相関図

おちょやん
https://www.nhk.or.jp/
おちょやん あらすじ

大正5年。竹井千代(毎田暖乃)は大阪の南河内で、飲んだくれの父テルヲ(トータス松本)と弟ヨシヲと暮らしていた。千代は口が達者な元気な女の子だったが、弟や鶏の世話などで忙しく、小学校にも通えずにいた。そんなとき、テルヲが新しい母親、栗子(宮澤エマ)を連れて帰る。これで小学校に通えると喜ぶ千代だったが、栗子は家事を何もしない。千代が栗子に次第に反発していく中で、ヨシヲが突然家からいなくなってしまう。

おちょやん 相関図

おちょやん
https://www.nhk.or.jp/

.

.

朝ドラ「おちょやん」原作 まとめ

最後まで記事をご覧になってくださり、ありがとうございます!いかがだったでしょうか?朝ドラ「おちょやん」の原作についてやパクリ疑惑、作品情報などをご紹介させていただきました!

少しでも「おちょやん」に興味を持って頂けたのなら、僕はとても嬉しいです(^^)/

当ブログサイトでは、「おちょやん」に関する情報を男子大学生の目線でご紹介しています!そちらも是非チェックしてみてください(´ω`*)

では、また次の作品でお会いしましょう!

ほなまた。