恋はDEEPに

【恋はDEEPに】キャストランキング!配役ミス?相関図を徹底調査!

恋はDEEPに,キャスト

5分で読めるこの記事でわかること!
・【恋はDEEPに】登場人物ランキング
・【恋はDEEPに】キャスト一覧
・【恋はDEEPに】の相関図や作品情報

ドラマ 恋はDEEPに

恋はDEEPに
https://www.ntv.co.jp/

ドラマ「恋はDEEPに」の出演者/キャストは?

ドラマ「恋はDEEPに」の登場人物ランキングを知りたい!

ドラマ「恋はDEEPに」について知りたい!

テレビドラマ「恋はDEEPに」のキャストや相関図、登場人物ランキングやあらすじなどドラマ情報が気になるあなたのために、

Syuto

これまで100本以上毎日ドラマを見ているドラマバカ大学生”Syuto”が1~10までご紹介します!!

.

.

ドラマ【恋はDEEPに】の登場人物ランキング!

テレビドラマ「恋はDEEPに」は、石原さとみさん、綾野剛さんW主演のテレビドラマです!

脚本を務める徳尾浩司さんはインタビューで「Deepには「深い」「大海」「神秘的」など複数の意味がありますが、脚本を書いていても、その意味が形を変えながら展開していくように感じます。石原さとみさん演じる海洋学の研究者と、綾野剛さん演じるリゾート開発本部長の、海にまつわる恋と仕事の話をコメディとして楽しく、時にシリアスで切なく描けたらと思います。仲が良いのか悪いのか、蓮田三兄弟の物語にも注目して頂けると嬉しいです!」と話されています。

そこで今回は、ドラマ「恋はDEEPに」の登場人物/出演者をランキング形式でご紹介いたします!

【恋はDEEPに】第10位:椎木拓真(水澤紳吾)

恋はDEEPに,水澤紳吾

鴨居研究室准教授
芝浦海洋大学・鴨居研究室の准教授で、専門は海洋再生可能エネルギー。
家にはほぼ帰らず研究室にテントを持ち込んで寝泊まりを繰り返しているが、その研究内容は室長の鴨居ですらよくわかっていない。一年前に突如現れた海音の行動や発言を疑いの目で観察している。

【恋はDEEPに】第9位:山内可憐(筧美和子)

恋はDEEPに,筧美和子

開発本部企画支援課
蓮田トラスト・リゾート開発本部企画支援課。
明るくおおらかな性格で仕事もデキる。恋愛経験は豊富だがいまいち長続きしない。今は専務の光太郎(大谷亮平)に密かな恋心を抱いている。

【恋はDEEPに】第8位:Mr.エニシ(福山翔太)

恋はDEEPに,福山翔太

YouTuber
派手なファッションに自撮り棒というお決まりのスタイルで、ことあるごとに海音の前に登場するYoutuber。
<エニシチャンネル>で動画配信を行っている。視聴数がいっこうに伸びずにいたが、海音の動画で初めての100万回再生を超え、生まれて初めてのバズりを経験。再びのバズりを求めて海音につきまとう。

.

.

【恋はDEEPに】第7位:鴨居正(櫨本じゅん)

恋はDEEPに,橋本じゅん

鴨居研究室室長
芝浦海洋大学・鴨居研究室室長を務める教授。
海洋生物学の権威。一年前、渚海音を研究室に迎え入れた。優しく飄々とした性格だが、観察眼、考察力は鋭く、決断も早い。国や大学から研究予算を削られないように日々奮闘している。数年前に妻を亡くし一人暮らしだったが、海音(石原さとみ)と暮らすことになった。

【恋はDEEPに】第6位:鶴川優作(藤森慎吾)

恋はDEEPに,藤森慎吾

広報部
蓮田トラスト・広報部。
倫太郎(綾野剛)とは学生時代の同級生で親友。ロンドン帰りの倫太郎と同僚として再会し、公私にわたる良き相棒となる。社内で恐れられる倫太郎にツッコミを入れたりいじったりできる唯一の人間で、恋のアドバイスをすることも。

【恋はDEEPに】第5位:蓮田榮太郎(渡邊圭祐)

恋はDEEPに,渡邊圭祐

蓮田家の三男
蓮田トラスト・リゾート開発本部社員。蓮田家の三男。
ゆるゆるとした仕事態度でセンパイ社員から日々嘆かれている。コミュニケーション能力が高いためお気楽な遊び人に見えるが、実は東大卒で“デキる男”な一面も。根は真面目で優しく、細かいところに気がつく性格でたまに芯の通った熱いことを言う。兄二人の対立に心を痛め、関係修復を祈っている。

.

.

【恋はDEEPに】第4位:宮前藍花(今田美桜)

恋はDEEPに,今田美桜

鴨居研究室特任研究員
明るく優しいしっかり者で、海音の良き相談相手。言いたい事はハッキリと言う竹を割ったような性格。個性豊かな面々を仕切る裏番長的存在として、合併の危機にある研究室を支えている。海音(石原さとみ)の不思議な言動にはすっかり慣れていて、何か事情を抱えていることに感づきながらも、それがなんであろうと大切な友達には変わりないと思い、ありのままの海音を受け入れている。

【恋はDEEPに】第3位:蓮田光太郎(大谷亮平)

恋はDEEPに,大谷亮平

専務取締役
蓮田トラスト・専務取締役。
蓮田家の長男で次期社長候補。幼少期から後継者になるための厳しい教育を受け、東大卒業後蓮田トラストに入社。会長である父のもとでキャリアを積んできた。優秀なビジネスマンで社内でも人望が厚く自信もあるが、弟の倫太郎(綾野剛)がロンドンから帰国することに苛立ちと焦りを感じている。

【恋はDEEPに】第2位:蓮田倫太郎(綾野剛)

恋はDEEPに,綾野剛

「蓮田トラスト」御曹司
「蓮田トラスト」という、リゾート開発をしている家族経営会社の三兄弟御曹司の次男。仕事に厳しく、近寄りがたい雰囲気で周囲に恐れられている。しかしその鎧の下には無邪気で純真な少年の心を持っている。展望タワーの建設を夢見ている。海洋学者として海を守ろうとする渚(石原さとみ)と対立している。

【恋はDEEPに】第1位:渚海音(主演・石原さとみ)

恋はDEEPに,石原さとみ

海洋学者
芝浦海洋大学・鴨居研究室の特任研究員。海の生き物に詳しく、なんでも魚にたとえて語っては周囲を驚かせる。いつも明るく笑顔で、誰に対しても優しいお人よしな性格で、頼まれるとNOとはなかなか言えず、押しに弱い。正体があまり掴めない謎めいた女性。リゾート開発を巡り、蓮田(綾野剛)と対立するも、徐々に惹かれあっていく。

主要人物は以上の様になっています!

メインキャストに関しての情報が分かり次第、追記させていただきます!

.

.

「恋はDEEPに」のスタッフ

ここで、「恋はDEEPに」を制作している素晴らしいスタッフさん方をご紹介いたします。

  • 脚本:徳尾浩司
  • 音楽:菅野祐悟
  • プロデューサー:枝見洋子、畠山直人、鈴木香織、山口雅俊
  • 演出:鈴木勇馬、岩本仁志、伊藤彰記
  • 監督:ー
  • 原作:?
  • 制作協力:AX-ON
  • 制作著作:日本テレビ
  • 主題歌:?

.

となっております!

.

.

【恋はDEEPに】原作/主題歌/名言

恋はDEEPに 原作

恋はDEEPに,原作

ドラマ「恋はDEEPに」に原作ってあるの…?

ドラマの原作情報が気になる方は、以下の記事をチェック!!

・ドラマに原作漫画/小説/ドラマはあるの?
・似ている作品はあるの?
・ドラマにパクリ疑惑!?

【恋はDEEPに】原作はあるの?空飛ぶ広報室のパクリ?ネタバレを徹底調査!

.

恋はDEEPに 主題歌

恋はDEEPに,主題歌

ドラマ「恋はDEEPに」主題歌を担当した歌手は誰?凄く気になる…

ドラマの醍醐味である主題歌については、以下の記事で紹介しています!!

・主題歌を担当しているアーティストは誰?
・主題歌のタイトルは?
・主題歌とドラマの関係性は?
・主題歌の歌詞は?

などの主題歌情報があります!

恋はDEEPにの主題歌の意味は?作品と合わない?歌詞等を徹底調査!

.

.

恋はDEEPに 名言

ドラマ「恋はDEEPに」の名言・名場面が気になる…

感動した名台詞や名場面など、気になる情報は以下の記事で紹介しています!!

・ドラマの名言・名セリフをランキング形式でご紹介!
・名言が第何話で登場したかも記載!
・どのシーンで名言が登場したのかなどの情報も!

Coming Soon…!

.

.

「恋はDEEPに」の相関図は?

恋はDEEPに
https://www.ntv.co.jp/

ドラマ「恋はDEEPに」に出演される俳優さんが分かりましたが、ここで気になるのが登場人物の関係性ですよね。

では、「恋はDEEPに」の相関図を紹介いたします!

「恋はDEEPに」相関図

恋はDEEPに,相関図
https://www.ntv.co.jp/

以上の様になっております。

.

.

「恋はDEEPに」のあらすじは?

恋はDEEPに あらすじ

最強かわいい石原さとみさんと、最強かっこいい綾野剛さんの夢の初共演!!数々の問題を乗り越えながら愛を深めていくという王道のラブストーリーでありながら、このドラマの鍵を握るのは、前代未聞のある「ヒミツ」です。まさに<史上最強>の大人のラブコメをお届け!

.

.

ドラマ「恋はDEEPに」キャストランキング まとめ

最後まで記事をご覧になってくださり、ありがとうございます!いかがだったでしょうか?ドラマ「恋はDEEPに」のキャストランキング/相関図についてご紹介させていただきました!

少しでも「恋はDEEPに」に興味を持って頂けたのなら、僕はとても嬉しいです(^^)/

当ブログサイトは、ドラマに関する情報や魅力を1人でも多くの方に伝えたい!という思いでブログで運営しています。是非、他の記事や運営者のTwitterをチェックしてみてください。

では、また次の作品でお会いしましょう!

ほなまた。